足裏 外反母趾 痛み

外反母趾・内反小趾足 外反母趾 矯正

外反母趾とは、足の親指が小指側に変形し、「くの字」になる状態をいいます。
主な原因は、合わない靴です。
進行すると、普通の靴でも違和感を生じ、歩くだけで痛みがでるようになります。
外反母趾 中足関節

外反母趾 痛み足の変形

内反小趾は、外反母趾と同時に起こる事が多くあります。
ハイヒールなどは外反母趾発生の最大の原因と考えられています。
ハイヒールを履くと、足底にかかる体重は前足部に集中します(4.0cmヒールで約1.5倍、9.0cmヒールで約3倍)。
その結果、足は横に広がり開帳足になります。
しかしハイヒールの先は細くなっているため母趾は付け根で“くの字”に曲げられ外反変形を生じ、小趾は逆に内反変形を生じるのです。
内反小趾は、つまり足の小指が親指側に曲がり、指の付け根が外側に出っ張ります。

足のバランスを整え負担を軽減

このような軽い外反母趾・内反小趾による足指の曲がりを補整してくれるのが「ソルボバランスウォーク」です。

ソルボバランスウォークソルボパッド

足裏 外反母趾 痛みに 変形「ソルボバランスウォーク」は、ソルボパッドが親指つけ根にかかる圧力を分散し、パンプスやフローリングの衝撃から足を守りながら、中足部を締めることにより横アーチを再生してくれます。

それにより、しっかり足指を使った正しい歩行ができるようになり、足首・ふくらはぎ・太ももへの過剰な負担を軽減、余分な筋肉・脂肪をつきにくくします。
むくみのない、すっきりスリムな脚をサポートします。

超薄型オープンタイプで、ムレずに爽やかな履き心地。
靴下の下に装着しても、そのまま靴が履けます。

ソルボバランスウォーク

衝撃吸収 抗菌防臭優れた衝撃吸収・抗菌防臭素材「ソルボ」

人間の筋肉は衝撃に対して素早く変形し、ゆっくり復元して衝撃を吸収し、圧力も分散します。
「ソルボ」は、その筋肉の特性をもった特殊な衝撃吸収素材です。

外反母趾 ソルボ

ソルボ
圧力を均一に分散、当たりが非常にソフトで下からの衝撃も感じません

外反母趾ソルボ スポンジ

スポンジ
フワッとしているだけで、圧力は分散されずにつぶれてしまい、当たりを感じます

抗菌・防臭ソルボ
抗菌・防臭ソルボ

抗菌・防臭なし
抗菌・防臭なし

抗菌・防臭のソルボは、汗や汚れから出る嫌な臭いをカット。
左の写真はその実験結果。周りのバクテリアが死滅しています。

外反母趾サポーター ソルボ

イギリスの医療分野から生まれた「ソルボ」はその驚異的な衝撃吸収力と圧力分散性能を実現する人工筋肉として医療現場で高く評価されています。

考案者外反母趾 先生
笠原 巌