肩を温めコリや冷え、痛みから肩を守る肩サポーター「シルク混チタン肩サポーター」

幅広く複雑な肩の痛み肩の痛みに「シルク混チタン肩サポーター」

加齢による四十肩や五十肩、肩の痛みは本当につらいものです。
人の身体の中でも、肩関節は特別に可動域範囲が広いため日常生活にも影響が出てしまいます。
他の関節と比べて複雑な構造を持っている肩関節は上げる、回す、などいろいろな動きができます。
何気なく行っている動きですが、私たちにとっては欠かせない重要な動きです。
その重要な役目を果たしている肩の痛みは幅広く、レントゲンには映らない、原因がハッキリと分からないものも多くみられるといいます。
複雑な機能があるため痛みの種類も複雑で幅広くなってしまうようです。
加齢とともに起こる痛みの他、スポーツの投球動作などを繰り返して行うことで過剰な負担がかかり、 摩擦から炎症を起こして痛みが発生する場合もあります。

手軽に使用できる肩サポーター

病院や整体だけではなかなか治りづらい肩の痛み。
毎日の生活の中での肩の痛みを和らげ、動きをサポートしてくれるのが、肩サポーターです。
スポーツを行う人には多く使われていますが、それ以外の方でも使っている人は多いと思います。
手軽に使用できる肩サポーターですが、種類が多くどれがいいのか良く分からない、使用したが物足りないという方もいるのではないでしょうか。
そんな方におすすめしたいのが「シルク混チタン肩サポーター」です。

肩を温めコリや冷え、痛みから肩を守る肩サポーター「シルク混チタン肩サポーター」

素材にこだわり単純に肩をサポートするだけでなく、身体に良い影響を与え内側からサポートすることを考えて作られました。
肩の痛みで悩む方、痛みはないが肩に負担をかける動きをする方、肩を労わる全ての方ににおすすめします。

素材にこだわった肩サポーター

この「シルク混チタン肩サポーター」は素材にこだわりました。
特殊な製法でシルク、チタンを織り混ぜました。
保温、保湿性のあるシルクを使用した生地にハイパーイオン加工でチタンを超微粒子サイズにして結合しました。
肌あたりがよく、やさしいフィット感です。
肩をやさしく包んで温め、コリや冷えからくる痛みから守ります。
左右どちらの肩にもご使用いただけます。

シルクは18種類のアミノ酸で構成されたタンパク質からできています。
人間の肌もタンパク質でできているため、肌に1番近い天然繊維と言えます。

素材にこだわった肩サポーター「シルク混チタン肩サポーター」

夏冬オールシーズン対応の肩サポーター

シルクは吸湿性・放湿性・速乾性に優れ、綿と比べると1.5倍にもなります。
また保温性にも優れています。
シルクは細い繊維がいくつも撚られて一本の糸になっており、間に多くの空気を取り込むので暖かいのです。
シルク混の肩サポーターで暑い夏も寒い冬にも快適にご使用いただけます。

ハイパーイオンの肩サポーター

国際特許を取得した、新しいバイオテクノロジーによるイオン化技術を用いた加工技術で、任意の金属や鉱石をイオンサイズの3A(オングストローム)の超微粒子サイズにして、綿やアクリル等の各繊維素材に分子結合させる加工方法です。

ハイパーイオン加工の肩サポーター「シルク混チタン肩サポーター」

粒子が大きく原糸本体に練り込まれているため、表面に出ているものは少なく肌に接する面積も小さい。

粒子が非常に小さく、原糸(素材)の表面全体にイオンが結合している。

※イメージ図です。実際の粒の大きさとは異なります。

生体電流を整えるチタン肩サポーター

私たちの体には生体電流という微量な電流が流れており、なんらかの理由で生体電流が乱れると、肩こりや頭痛、めまいなど不快な症状が起きてしまいます。
チタンには生体電流を整えてくれる働きがあり、身につけることによって不快な症状もやわらげてくれます。
この肩サポーターは肩の痛みや肩の冷えだけでなく、肩こり等にも使うことができます。
アスリートが使用するネックレスなどのアクセサリーにチタンが利用されるのは汗に強いだけでなく、このような身体に良い影響を与える効果があるからだといえます。


ハイパーイオン加工でチタンを結合し、肩を温めコリや冷え、痛みから肩を守る肩サポーター「シルク混チタン肩サポーター」をぜひ試してみてください。