血行促進:磁気知恵まっと

古代の知恵と近代の知恵

●古代の知恵
現代人の中には、姿勢が悪い人・体力の衰えている人が多く見られ、その原因のひとつは骨盤が後ろに倒れた状態、つまり「へっぴり腰」だといわれています。
奈良・平安時代の貴族たちは子供の姿勢と集中力を良くする為に、乳母が手のひらをお尻の下に当てた「手ざぶとん」で子育てをしていたそうです。その知恵を再現したのが「知恵まっと」です。

●近代の知恵
マラソンシューズにおけるハイテク技術から生まれた独自の特殊配合素材クロロプレンゴムとEVA樹脂・ポリイソプレンゴム(合成ゴム)の混合素材。
この2つの二層構造で、限りなく「手のひら」に近い弾力と形状を再現しました。

左右の骨盤を調整

一般的に人の骨盤というのは左右でズレがあります。
「知恵まっと」の後部の切れ込みが左右の骨盤のバランスを調整するので、骨盤にズレのある方でも安心して使うことがきます。
左右の骨盤バランスを調整。


お尻部分の切り込みが左右の骨盤を調整してくれるので背骨をまっすぐに保ちます

背筋を伸ばし集中力も維持

「知恵まっと」はお尻は厚く腿のつけ根は薄く前に傾斜になるように設計されているので、座面が硬めの椅子に座った時には、骨盤が自然と前傾して背筋が自然にまっすぐ伸びやすく姿勢がよくなります。
正座をしている姿勢に近くなることで腰への負担を軽くし、腰痛を防止できるようになります。

磁気知恵まっと 姿勢   

背筋を伸ばしたら、集中型ネオジウム磁石の高い磁力が血行促進

磁束密度の高い永久磁石「ネオジウム磁石」を8個配置、 強力な磁力がまっすぐ集中して身体に働きかけ、お尻だけでなく腰・背中・肩まで血行を促進して温めます。

ネオジウム磁石最大の特徴は硬くなった筋肉をほぐし、血行を促進します。
医療用具として認可されていますので、安心してお使いいただけます。

磁気知恵まっと ネオジウム磁石
医療用具製造業許可番号 28BZ006035 ※磁石は家庭用永久磁石磁気治療器

磁石そのものは水に触れると錆が発生します。
しかし「磁気知恵まっと」の磁石はシリコンの中に浮いた状態で、表面にシリコンの膜で覆われている為、水が浸入しない構造になっていますので手洗いでのお洗濯が可能です。

座るだけで健康をサポート

悪い姿勢、特に猫背は内臓を圧迫し、曲がった背筋が血流を阻害します。
「磁気知恵まっと」に座ると、背筋が伸びて血流を阻害するものがなくなった状態へと導いた上で、更に磁気の力が血流を活性化させてくれます。
「磁気知恵まっと」に座ることで、体の芯がまっすぐに整えられた理想の姿勢を保っているので、8つの磁力の刺激が仙骨から脊椎を通して腰・背中・肩・首へと体全体に行き渡りやすくなります。


磁気知恵まっと使用時の皮膚表面温度の比較
※効果には個人差がございます

8つの磁石がお尻を優しくツボ刺激

お尻に有効なツボに磁石を配置。周囲を六角形の形にデザインしたシリコンプリントが程よいクッションとなり、磁石を気にせず長時間お座りいただけます。

磁気知恵まっと ツボ

長強=痔・便秘に効果 会陰=痔に効果 承扶=ヒップアップ効果

座りながらに自然治癒力を高める「磁気知恵まっと」

●姿勢を整える。。
●骨盤のズレを調整する。
●携帯に便利。
という従来の機能にネオジウム磁石の磁気をプラスすることで、
●血行促進効果
●腰痛・肩こり・冷えの緩和
●つぼ押し効果
が期待できます。